NPO施策ポータルサイト

登録日:2016年06月13日

更新日:2016年06月13日

財務事務と事業管理を監査する

地方自治法第199条第4項の規定による同条第1項の監査の一つとして行う、市が発注する建築・土木等工事を対象とする監査について、有資格者による技術的・専門的部分のサポートを受ける。NPOに業務委託することによって、専門知識・技術を持つ有資格者による調査を行うことができ、信頼度の高い監査が実施できる。

  • 2016年度
  • 対象地域:関東地域

ページトップへ

施策の詳細

応募資格等 ①工事監査に適合した適法な技術士が確保できること。
②工事監査に必要な技術水準を有すること。
対象となる施策、事業、活動 牛久市発注の建設工事又は建築工事について、その計画、設計、積算、契約、施工が適正に行われているかを調査することを目的とする。調査士は、その目的達成のため、調査対象工事の関係帳簿類の書面審査、工事担当者からの事情聴取及び現場検証により調査を行い、その結果を書面と電子データで報告するものである。
なお、調査対象工事は監査委員が指定する工事1件とし、実地調査は契約期間中の1日である。
金額、内訳等 121,000円
募集期間 期間の指定なし  受付中
実施期間 期間の指定なし  実施中
参考URL(ホームページ等)
備考
参考資料
施策の種類 委託、請負

ページトップへ

問い合わせ先

問い合わせ先
茨城県
牛久市監査委員事務局
029-873-2111

ページトップへ