認証・認定数の遷移

特定非営利活動法人の認定数の推移

認定数は平成23年改正法の施行(平成24年4月1日)後急速に増加。今後も着実な増加が期待される。
所轄庁認定1,106件(認定1,064件、特例認定42件(2019月03月31日現在)。

 

 

 

ページトップへ

認証・認定数の推移
年度 認証法人数 認定法人数
1998年度 23
1999年度 1,724
2000年度 3,800
2001年度 6,596 3
2002年度 10,664 12
2003年度 16,160 22
2004年度 21,280 30
2005年度 26,394 40
2006年度 31,115 58
2007年度 34,369 80
2008年度 37,192 93
2009年度 39,732 127
2010年度 42,385 198
2011年度 45,138 244
2012年度 47,540 407
2013年度 48,980 630
2014年度 50,087 821
2015年度 50,866 955
2016年度 51,515 1,021
2017年度 51,870 1,066
2018年度03月末現在 51,610 1,106

※特定非営利活動促進法は平成10年12月施行。認定制度は平成13年10月に創設。

※平成29年7月15日をもって旧認定制度による全ての国税庁認定NPO法人の有効期間が終了し、現在、存在する認定NPO法人は、全て所轄庁により認定されたNPO法人のみ。

※上記グラフにおける認定法人数のうち、所轄庁認定数及び所轄庁特例認定数は、各月末の法人数を示す。旧認定(国税庁認定)法人数は、翌月初の法人数を示す。

※認定法人のうち国税庁認定と所轄庁認定が重複する法人は便宜上所轄庁認定としてカウントし、総認定件数において1法人と数えている。

※上記表における認証法人数及び認定法人数は、各年度末の法人数を示す。

※上記表における平成24~30年度の認定法人数には、特例認定法人数を含む。

※上記表における認定法人数のうち、所轄庁特例認定数には、平成29年3月31日以前に仮認定を受けた法人数を含む。

ページトップへ