社会的インパクト評価の普及促進に係る調査

社会的インパクト評価の実践による人材育成・組織運営力強化調査 では社会的インパクト評価の実践を通じて、優良な評価事例の蓄積や課題の抽出を行うとともに、こうした実践を通じて社会的インパクト評価を担う人材を育成することにより、社会的課題の解決を担う組織の運営力の強化を図ることを目的として調査を実施しております。

そこで本調査では、社会的インパクト評価の一連のプロセスの中から、基礎的な導入部分であるロジック・モデルの作成について全国の社会的課題の解決を担う組織に拡大して実践し、全国に普及しうる作成手法、モデルについて調査・検討することを目的としております。

研修実施地:宮城、愛知、大阪、広島、福岡、東京

ページトップへ